メニュー

まつげの悩み

睫毛貧毛症とは

「まつ毛が不足しているまたは不十分な状態であること」を特徴とする疾患で
原因がはっきりしないもの、加齢によるもの、
円形脱毛症やエリテマトーデスなどの基礎疾患によるもの
抗がん剤などによる薬剤性のもの等があります。

グラッシュビスタについて

グラッシュビスタは
まつげが不十分であったり、物足りなかったりする
睫毛貧毛症のための外用剤として厚労省から認可されています。
上まつげの長さ、太さ、濃さを改善する働きがあります。

グラッシュビスタ

有効成分はビマトプロストで
もともと緑内障および高眼圧症の点眼剤として
開発されたものですが
使用によって睫毛の成長が認められることがわかり
睫毛貧毛症の外用剤として諸外国で承認されています。

グラッシュビスタの効果

日本人での臨床試験において、
特発性睫毛貧毛症およびがん化学療法による睫毛貧毛症の成人患者で
4ヶ月間使用した結果、
使用していない人に比べて上まつげの長さ、太さ、濃さの上昇が認められています。

使用前

4ヶ月後

※効果には個人差があります。

グラッシュビスタの使用方法

コンタクトレンズを使用している方はコンタクトレンズをはずしてから使用します。

1日1回夜
洗顔しメイクを落とした後、
1滴を専用ブラシに滴下して、上まつげの生え際のみに塗ります。

ブラシは片目ごとに1本使用し使い捨てにします。

薬液が上まつげの生え際以外についたときは余分な薬液はすぐに拭き取ってください。

 

グラッシュビスタ使用時の注意点

妊娠中、授乳中のかたは使用できません。

目がしみる、かゆみがある、痛みがあるなどの異常がでた場合は
使用を中止してすぐにご相談ください。

グラッシュビスタは直射日光を避けて室温で保存してください。

 

グラッシュビスタの副作用

使用により黒目の色が濃くなる(虹彩色素過剰)と
まぶたのくぼみが深くなる(眼瞼溝深化)があります。
このような症状があらわれた場合はすぐにご相談ください。

また、まぶたに色素沈着があらわれることがあります。
使用をやめると軽減していきますが、
予防のためにも薬を過剰に外用しないようにする、
はみ出た薬液をふきとるあるいは洗い流すように気をつけてください

グラッシュビスタの費用 (税抜)

グラッシュビスタ 1箱 約70日分 20,000円

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME