イオン導入とは

微弱な電流を皮膚に流すことにより、荷電した物質の反発力を利用して、
有効成分を皮膚の奥まで浸透させる方法です。

イオン導入器
帯状庖疹後神経痛や多汗症治療としても行われている方法ですが
美容皮膚科領域では古くよりビタミンC誘導体のイオン導入が行われており、
肝斑やそばかすなどへの有効性が報告されています。

イオン導入はこんなかたに

・しみレーザー治療後のメンテナンスとして
・肌のくすみをとり肌色を明るくしたい
・肝斑、そばかす
・ニキビの赤みやニキビあとのしみ
・肌があれてかさかさする

イオン導入の種類

ビタミンC

ビタミンCはメラニン色素の産生を抑え、しみを薄くします。
コラーゲン線維の産生を促し、にきびあとの赤みが薄くなるのを助けます。
抗酸化作用により新しいにきびができるのをおさえます。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は肝斑への治療効果が臨床的に証明されている薬剤で
メラニン色素が生成されるのを抑える働きと炎症を抑える働きがあり、
しみや肌荒れを改善します。

クールビタミントリートメント

マスクを使用してイオン導入をします。

クールビタミントリートメント
皮膚粘膜を健康に保ち、紫外線に強い皮膚をつくりしみ・しわを
作りにくくするビタミンAとメラニン色素の産生を抑えしみやくすみを改善、
コラーゲン線維の産生を促し、しわ、たるみを防ぐビタミンCを同時に導入します

イオン導入のながれ

1.診察で肌のお悩みをうかがい、イオン導入をすることが
決まりましたら専用問診票に記入していただきます。

診察
※イオン導入は予約でおこなっておりますので予約をお願いいたします。

2.洗顔しメイクを落とします。

洗顔

 

3.導子をにぎりベッドに横になっていただきます

導子
4.有効成分をしみこませたローラーでまんべんなく
顔をなぞっていきイオン導入していきます

イオン導入
※クールビタミントリートメントはアルギネートマスクを
してから導入します

 

5.終了後はすぐにメイクできます

診察の予約ができます

診察の予約ができます。予約されると待ち時間が少なくなりますのでご利用ください。予約専用ページにアクセスしてご希望の日時の予約をお取り下さい。